FAVORIX GROUP ESTHETHIC&PRODUCTS

コラム コラム

一度ついたら取りにくい!! 膝上の肉を簡単(!?)に寝ながら解消する方法とは!?

こんにちは、ダイエット順調ですか?

食事制限が辛くてできてない。そもそも今やっている人気のダイエット法が自分に合ってるか、効果もしっかり出るのかわからない。

あれ、そういえば私って何のためにダイエットしてるんだっけ。などなど。

そんな女性ダイエッターの皆さん、こんなお悩みありませんか?

「膝の上の無駄な肉(脂肪)がどうしても落ちない」

そう。膝の上の肉って、一度ついたら、取りにくいですよね。

運動?マッサージ?それとも?

今回は「にっくきひざ上の肉を寝ながらスッキリ解消する方法」です。

寝ながらダイエットできるの?

できます。

それではどうぞ!

膝上の肉がついてしまう4大原因

まずはなぜ、膝周りに肉が付いてしまうかを探っていきます。

膝上の肉、脂肪の原因は主に4つに分けられます。

1
運動不足で筋肉が衰えている

現代人の一番の原因ととも言える、運動不足。女性だけではなく、男女共に問題になっていますよね。運動不足になるということは、自然と筋力が落ちます。筋力が落ちると、血行が悪くなる、いわゆる血行不良、代謝が悪くなったりと良いことがありません。もちろん、脂肪が付きやすくなります。そして、痩せにくく太りやすい体へと変化してしまいます。運動不足は全体的に脂肪が付きやすくなってしまいます。膝まわりだけではない、ということは肝に命じておきたいところですね。

2
姿勢、歩き方

普段の姿勢、大丈夫ですか? 首だけが前のめりになった前傾姿勢、もしくは極端な反り腰になっていませんか? 姿勢が悪いと、自ずと歩き方に影響してきます。次に歩き方。歩き方は姿勢がしっかりしていないと、正しい歩き方にならないんです。だから、歩き方は姿勢から正すのが大事です。歩き方が不安定だと、様々な部位が歪みます。その歪んだ状態を長年続けているとそれが、癖になり、そこの筋肉が凝り固まり、代謝・血行不良を起こし、結果、肉が付いてしまう。というわけです。特に、下半身につきやすく、太もも、膝の周りが多くつくという方も多いと思います。

3
女子特有の悩み、むくみ

むくみが戻らなくて困ってる。しょっちゅうむくむんだけど。そんな女性特有と言ってもいい、悩みがむくみですよね。むくみの原因は様々です。食生活の乱れ、生理不順、寝不足、ストレス過多などなど。このむくみってかなり厄介でして、太る原因の大きな要素のひとつなんです。むくみを放っておくと、老廃物が溜まり、代謝も悪くなり、燃焼しにくい、太りやすい体へと変わってしまいます。それこそ、全身に脂肪がつく可能性があるので、膝周辺の贅肉もたっぷりと、なんてことも。。。むくみやすい、そんな人は本当に要注意ですよ。

4
加齢

運動不足と同じ理論ですが、加齢により筋肉が衰えます。筋肉が衰えると代謝が悪くなり、脂肪が付きやすく、燃焼しにくい体になります。結果、無駄な脂肪だけが蓄積されてしまう。というメカニズムです。加齢は正直な所、どうしようもない感があります。しかし、諦めるのは早いです。効率的に脂肪を減らしつつ、筋肉を維持する方法はたくさんあります。

さて、運動不足、姿勢・歩き方、むくみ、加齢と、ダイエットにとっても基本的なことが大事なのはおわかりいただけたかと思います。

特に、2の歩き方に関しては日頃から、毎日少し気を使ってあげるだけで矯正できるのと、いまこの記事を読んだ後にすぐできますよね。まずは正しい歩き方を覚えて、試して初めてはいかがでしょうか?

膝上の肉を寝ながらすっきり解消するおすすめの方法

ここでは主に「キツイ運動は絶対に無理」という方のために、誰でも簡単にできる、しかも「寝ながらすっきり膝肉を落とす」やり方をまとめました。

もちろん、自分でやるので無料で1日1分といった短時間でも、効果に期待が持てるひざにく対策選びましたのでご覧ください。

・寝ながら膝まわりマッサージ
仰向けの状態で片足を折り曲げ、膝の中心を両手の親指でグッグッと押しましょう。これを両膝にやります。慣れないうちは指が疲れるので無理をしないのが大事です。またクリーム等を使用して指で円を描くように、膝周りをマッサージするのも◎。

・寝ながら膝まわりストレッチ
まずは仰向けに寝ます。その状態で両ひざを立てて、右足を左の膝にのせます。そこから、左足をぐぐーっと上に上げます。左足は床につかないように。この上下運動を片足を入れ替えながら最初は3セットぐらいからはじめて、4セット、5セットと増やしていきましょう。この時に膝の周辺の筋肉がしっかり使われていることを意識するのがポイントです。

・寝ながら膝まわりエクササイズ
こちらは簡単。仰向けの状態で両膝をぐるぐる回します。20秒回したら、逆回転で20秒。これを1日3セットでOK。膝周りの筋肉を鍛え、脂肪燃焼効果に期待が持てます。

最後に

いかがでしたでしょうか?

膝上の肉は一度ついたら本当に取れにくい箇所として有名ですが今回紹介した方法は誰でも簡単に、しかも寝ながらできるのでぜひ試してみてください。

最近ではyoutube、twitter等に美容関連の動画もアップされているので、今回の記事と合わせて自分だけのホームケアを模索して、やりやすい、続けやすい方法を探してみてください。

2020.11.17