FAVORIX GROUP ESTHETHIC&PRODUCTS

コラム コラム

普段見えない部分だから要注意!! アナタのおしりのセルライト、大丈夫ですか?

今回はダイエットをする女性にとって最も気になる部分のひとつ「セルライト」の記事です。

セルライトは主に下半身につきやすいですよね。脚全体、特に太ももにこびりついたセルライトに対して、本当に悩んでいる人も多いと思います。

そんなにっくきセルライトですが「尻」のセルライト、気にしたことありますか?

え? おしりにセルライトってつくの?

何て疑問に思った方は要チェック!

自分では滅多に見ることのできない部位だからこそ、気を使ってケアをして上げる必要があるんです。

それでは本編です!

どうぞ!

セルライトとは

セルライトとは血管やリンパから排出される老廃物と脂肪細胞が混ざり、肥大、大きくなってしまった状態のことを一般的に言います。

その見た目は皮膚が凸凹デコボコに見えます。果物のオレンジの皮のデコボコに見えることから「オレンジピールスキン」とも呼ばれるぐらいダイエットをする女性にとっての敵、悩みのひとつです。

セルライトが付きやすい、できやすい部位は上半身より、下半身に多く、太もも、そしてヒップに付きやすいと言われています。

また、セルライトは一度ついたら、なかなか解消することが難しく、ほとんどの女性が困っている非常に厄介な現象なんです。

セルライトは健康上も悪影響はないとされていますが肌がデコボコした状態は見た目に良くないので、どうしても気になってしまいますよね。

セルライトができる原因

セルライトができる原因は様々です。

肥満

肥満はセルライトができる原因の大きな要因のひとつが肥満。肥満は脂肪が普通より増えた状態。脂肪が多いと言うことは運動不足で、筋肉量が減っているという状態です。脂肪量が多く、筋肉量が少ないということは太りやすく、痩せにくい状態、肥満になりやすい

ということです。

肥満になる原因はご存じの通り、様々な原因が考えられます。まずは運動不足により、リンパの流れや血行が悪くなり、脂肪燃焼率も悪くなり、脂肪溜まり、老廃物もたまりやすくなり、結果、セルライトになります。

また、摂取カロリーと消費カロリーの関係。そう、食べすぎです。糖質、資質を摂りすぎると体脂肪が増え、セルライトの原因となります。

暴飲暴食(刺激物や塩分の摂りすぎ)はセルライトに繋がるので気を付けたいところです。

また、アルコール、お酒の飲みすぎも代謝を低下させるので、セルライトの原因にもなりえます。

老廃物の蓄積

そもそも老廃物とは人間が必要な栄養を作り出す際生み出された残りカスみたいなもの。この残りカスがいわゆる、老廃物と呼ばれています。老廃物は尿や汗、便などとして外部へと排出されます。老廃物には毒素や疲労物質等があり、これが蓄積すると体に悪影響を及ぼす可能性があるんです。老廃物が体の中に溜まっているということは、体外に排出されていないということ。水分を排出できないことで、むくみやむくみに伴う冷え性などの原因になってしまうこともあります。老廃物そのものと脂肪細胞や水分がくっついてしまうと、セルライトの原因にも繋がります。溜まった老廃物は血管やリンパを圧迫し流れを妨げるため、老廃物がさらに排出しにくくなるという悪循環になってしまうんです。とにかく老廃物を溜めむのがNG、どうにかして溜め込まないでこまめに排出するのを心がけたいです。

むくみ

先にも出てきた通り、むくみの原因には老廃物の蓄積があります。他には冷え性、生理不順、冷たい物を摂取しすぎる、暴飲暴食、運動不足などが考えられます。

むくみは病気ではないからと言って、軽視するのよくありませんのでしっかり対策したいところです。

むくみの解消法は運動が良いとされています。特にふくらはぎの筋力をアップさせることが有効です。また、体を温めることも重要です。

体が冷えていると、毛細血管の血液循環が悪くなり、むくみにつながります。夏の冷房や冬の外気による冷えを避けるような服装を心がけてください。靴下を履く、手袋をする、カイロを使うなどして、手足が冷えないように気を付けましょう。

また、毎回、お風呂タイムはシャワーで済ませてませんか? 入浴は湯船につかることを習慣にして、体の芯からあったまる癖をつけるのがおすすめです。

事務仕事で一年中、運動不足なんて人も要注意です。ずっと体を動かすことなく同じ姿勢を続けていると体内の血流も悪くなります。勤務時間中でも適度にストレッチしたりする意識が大切です。

さらに過度なストレスも、体質の悪化に繋がり、結果的にセルライト増加に・・・。なんてこともありますので「心と体のバランス」が非常に重要なんです。

セルライトのセルフチェック

ここでは自分のセルライトがどのくらいなのかを知るために段階をつけてみましたので参考にしてみてください。

・セルライト深刻度レベル(1):脂肪をつまんだ時に皮膚がボコボコが出ない・セルライト深刻度レベル(2):脂肪をつまんだ時に皮膚のボコボコが少し見える
・セルライト深刻度レベル(3):脂肪をつまんだ時にボコボコが目立つ
・セルライト深刻度レベル(4):脂肪をつままなくても皮膚のボコボコが少し見える
・セルライト深刻度レベル(5):脂肪をつままなくても皮膚のボコボコが目立つ
・セルライト深刻度レベル(6):脂肪をつままなくても皮膚のボコボコが明らかに目立つ

大丈夫なのはレベル2までといったところでしょうか。

アレ? 私、レベル3かも?と思う人は早期ケアがオススメです!

脂肪をつままなくてもガッツリセルライトが目立ってしまっている人は、これからセルライトの解消法をいくつか紹介しますので参考にしてみてください!

セルライトはおしりにできやすい?

お待たせしました。

セルライトとは、セルライトができる原因はある程度分かってもらったかと思います。

ここからは実際に「おしりのセルライト」について話していきます。

自分のおしりのセルライト、気にしたことありますか?

気にしたことが無い人はこれから、気にしてみてください。

自分のお尻がガッツリセルライトだらけなんてことも、ありますよ。

まずは、鏡で確か手見てください。

そもそも、セルライトは脂肪の量が多いところ、そして冷えやすいところにつきやすいと言われています。

おしり・・・。

そう、セルライトがガッツリできやすい場所なんですよ。

おしりのセルライト解消方法

ではおしりのセルライトをスッキリ無くすにはどうしたらいいのか?

解消方法をいくつかまとめました。

筋トレ

ダイエットの王道、筋トレです。まず、お尻に限らず、ダイエットは筋トレをやっておけば間違いないです。

お尻の筋肉を鍛えることで、筋肉量が増えて脂肪が減っていき、セルライトはだんだんと目立たなくなってきます。また、体質も痩せやすく、太りにくい体へと変わるのでメリットだらけです。

唯一筋トレは「辛い」「続かない」というイメージがあるのでここでは毎日、簡単に継続できる「お尻の筋トレ」を紹介します。

「お尻ギュッと体操」

立った状態で、お尻の穴に力を入れてお尻全体に力を入れます。

力を入れた状態で10秒ゆっくり数えてください。

これを4~5セット。

毎日、決まった時間に、決まった回数を続ける。

これだけで、効果に期待が持てます。

慣れてきたら、だんだんと負荷を強くしていくのも◎。

力を入れている時間を伸ばしたり、セット数を変えたり、一日に数回やってみるなど、自分のペースで調整してみてください。

筋トレが苦手では無い人はお尻だけでなく、太ももの筋トレ「スクワット」も試してみてはいかがでしょうか?

スクワットはダイエットの筋トレ中でも特に優秀でまずはスクワットやってれば大丈夫、みたいな基礎的な物でもあります。

スクワットに効く部位は太ももだけと、思われがちですが、お尻にも少なからず負荷はかかります。

スクワットをすることで全体の筋肉量も増えつつ、お尻ケアにもしっかりできる。

体質改善にもってこいなんで余裕があったら両方行うのもアリです。

スクワットのやり方は両手を頭の後ろに添えて胸を張った状態にします。足は肩幅よりちょっと広めに開き、膝はまっすぐ前を向くようにお尻を後ろに出すのを意識しながら胸を張ったまま体を下げます。太ももにしっかり負荷がかかっていたら◎。腰が痛くなるようなフォームは間違ってますので気を付けてください。

これも最初は10回未満で2~3セット。

ゆっくり、確実にこなしてください。

スピードを出す必要はは全くないです。

慣れてきたら同じように回数、セット数を上げていきましょう。

有酸素運動

どうしても筋トレは辛くて嫌だ、続かないなんて人は有酸素運動はどうでしょうか?

代表的なのはウォーキング、ジョギング等です。

ストレッチ、ヨガ等もいいですが、通うのが大変な場合は前者でも全く問題ありません。

有酸素運動の注意点としては「時間をかけた割には効果が出るのが遅い」という点です。

有酸素運動は体への負荷があまり無い分、誰でも気軽に楽にできますよね。

その分、短期的に体質を変化するにはちょっと向いてません。

ベストは筋トレと有酸素運動を組み合わせることで効率・効果的なトレーニングになるというわけです。

セルフケアマッサージ

運動がどうしても苦手と言う方は、マッサージはどうでしょうか?

今では、通販でプロご用達美容クリームや、コラーゲンが入った物等、今一番使われている人気の物を用意すれば、満足いく感じになるはずです。

探し方は自然検索でももちろん、問題ないですがbeauty関連の情報はtwitter,lineなどのニュース一覧機能で検索すると厳選された物が出てきますのでご参考にどうぞ。

上記で手に入れたマッサージアイテムで毎日「お尻マッサージ」するだけでOKです。日々行っていると、自然とリラクゼーション効果にも繋がります。

腰の下あたりから、太ももまでを往復してあげて、力の加減を自分好みにする。

お尻の部分はもちろん、力を入れてあげて血流、リンパを流す感じをイメージする。

お風呂、もしくはお風呂上りにやるのが最適だと思います。

理由は一日の疲れを癒す時間だから。

また、あまり力を入れすぎるのはngです。「アザ」の元になるのでしっかり調整してください。

キレイを作るポイントは毎日継続することです。

痩身エステ

運動も苦手、自分でマッサージするのもちょっとめんどくさい、そもそも長続きしない、そして食べるのが好き。

だけど、現状のこの状態、自分の体をどうにかしたい。

どうしても自分の「お尻」のセルライトを無くしたい。

痩せたい。

変りたい。

そんな方も大勢いると思います。

特に2021年は2020年からの引き続き「自粛」傾向で運動不足になりがち。ストレスも相当溜まっている方が多いと思います。

そこで試して欲しいので「美容のプロ」、そう痩身エステです。

全国に60店舗を展開する

GINZA BLV(ギンザブルー)では

「お尻のセルライト」にピッタリのお試しコースがあります。

その名も「セルライト撃退コース」

女性の敵セルライトをしっかりケアしてくれるサービスです。

お試しですのでまずはお気軽にお問い合わせください。

自分を変えるには変りたいという一歩目を踏み出すことからはじまります。

GINZA BLV(ギンザブルー)はキレイを目指す全ての方を応援しています!

セルライト撃退コースはコチラ

2021.06.13